東葛山の会の活動&山行紹介 blog

東葛山の会の仲間達の山行を紹介してゆきます。会員募集中です。ホームページにて受付ます。 東葛山の会HP https://www.tokatsu.club

2017年の山「雲取山」山行

雲取山山行 2017.11.27~28日   メンバー4名

2017年もあとひと月を残すところとなり雲取山に行ってきました。標高2017mの山で今年は人気の山となり11月のこの時期の平日でも村営駐車場はほぼ満車状態でした。

f:id:tokatsukun:20171129234033j:plain

駐車場で支度を整え雲取山に向かって出発したのが、ほぼ9:00ごろ

だらだらと歩き始め七ツ石山に出て七ツ石小屋にて昼食、平将門伝説に思いをはせ小雲取山に向け出発。

f:id:tokatsukun:20171129234723j:plain

尾根道を歩き山頂手前の雲取の避難小屋で休憩、小屋は非常に綺麗に清掃されていてしっかりした造りでここに泊まる方も多いようです。

f:id:tokatsukun:20171129234755j:plain

生憎山頂に着くころにはガスも出て景色は翌日にお預け状態です。

山頂では2017年を記念した記念柱の所で写真を撮りました。

f:id:tokatsukun:20171129234934j:plain

寒さも増してきたので明日に期待して山頂は早々に退散しました。

f:id:tokatsukun:20171129235655j:plain

今日の宿泊は雲取山荘、到着して宿泊手続きをすると記念バッチを戴けるとの事。生憎在庫切れの為自宅に郵送で送ってくれるサービスぶり。小屋はトイレが改装され暖房も利いていて快適です。

20時には就寝して翌朝5:00迄熟睡。起床後、5:30に朝食を摂り表に出てご来光を見る。

f:id:tokatsukun:20171130000441j:plain

6:00過ぎに山頂に向け出発。昨日と打って変わり快晴で青空がまぶしい!

f:id:tokatsukun:20171130000905j:plain

山頂に向かう途中も絶景を期待させる景色が心を躍らせます。

f:id:tokatsukun:20171130001458j:plain

山頂に到着。富士が見える絶景に皆感激する。

f:id:tokatsukun:20171130001733j:plain

墨絵を見る様な富士山の雄姿

 

f:id:tokatsukun:20171130001121j:plain

避難小屋の脇から見る雲海。

景色を堪能して三条に向け出発する。

f:id:tokatsukun:20171130002050j:plain

三条へはほとんどが急斜面の下りでてんきにも恵まれ気持ちよく下る。

f:id:tokatsukun:20171130002308j:plain

沢沿いに出てしばらく行くと三条の湯に到着。小屋の脇で老人が斧を振り上げ薪を割っている。三条の湯は沸かし湯で倒木などを集め薪にして湯を沸かすそうです。

f:id:tokatsukun:20171130002941j:plain

最後の下山は後ろ山林道を下ります。途中のもみじが綺麗に紅葉していました。この後、奥多摩の”もえぎの湯”により入浴して帰宅しました。

総じて天気も良く楽しい山旅を堪能できました。

同行の皆さんありがとぅございました。